スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旭岳弾丸ツアー 20070120

行ってきました旭岳

るろさんからOXYGENを借りた時に「旭岳に行ってみたいです」
と話たら、お声がかかりましたっ♪

…私なんかが旭岳に行っていいのか?
と不安がありつつも、弾丸ツアースタートです。

前々日の木曜日は、板を買った興奮で全く寝れず、
前日の金曜日は寝不足状態。
そのおかげか20時前に布団に入り21時過ぎには寝付けました。
翌日2時に起きて、3時には出発。

どんどん変わる景色に見惚れながら、どんどん北上。
旭岳に行く道がまた凄く綺麗。
見惚れすぎて全く写真を撮ってません(^^;

道に迷わず無事に旭岳到着。

準備して、9時20分発のロープウェイに乗車。

最初に行ったのはBコース。
簡単にコースの説明を聞いて、るろさんの後を追っていざスタート!

気が付いたら板が刺さって、体が雪に埋まってました。。。
もがいても脱出できないという話を聞いてたので、直ぐビンを外して
脱出……できない(T_T)

スタートして1分と経たずに旭岳に来たことを後悔_| ̄|O

四苦八苦しながらようやく脱出、るろさんの後を追って滑り出しました。

その後も転ぶ度にビンを外すという作業を繰り返して、感じたこと。
旭岳の雪は溺れます
『埋まる』とか『はまる』とかそういうレベルじゃない!
凄いところだと胸あたりまで雪があったりして、もう大変。。
脱出する時は雪の中を泳ぎます。

そうこうしながら、ゆる~い圧雪コースに出たときは安堵感一杯。
このコースが凄く素敵♪
大きな木に雪が降り積もった景色がとても画になります。

最初の1本で心身ともに疲れ果てたので私だけ休憩。
ロープウェイ降り場で1人休憩してました。
休憩所に飾ってあった高山植物の写真が綺麗でした。
今度旭岳に来る時は雪のないときかな。

滑り降りて早めのお昼を食べて、またロープウェイに。
Bコースが圧雪されてて滑りやすそう!
それなのに、上手く止まれずコースのワキにそれて転んで溺れてました…(^^;

るろさん曰く、私は止まるのが下手らしいです。
ドンドン私の課題が増えていきます…

せっかく旭岳にきたのだからと、フカフカのパウダーゾーンへ。
ここでも溺れる溺れる。
それでも下手ながらに『滑れた!』って一瞬はすっごく楽しい!
滑ってて雪を感じない。雪が無いみたいで本当に宙を浮いてるみたい。
すご~~~~く不思議な感じ。
急な斜面でも全然怖く感じない。

この一瞬で旭岳来てよかった!と思えました。
ただ、この瞬間を沢山味わえない自分がとても悔しい。

その後も何度もすっ飛んで頭から溺れて、通りかかったスキーヤーの方に
「(足を)引っ張って(雪から)だそうか?」と声をかけられながらも、
無事ロープウェイ乗り場に到着。
そしてギブアップ。。。

あの一瞬はここでしか得られないし、
とても素晴らしいものだと思う。
だけど、気力体力ともに使い果たしました。
せっかく旭岳まで来たのにるろさんには申し訳ないですm(__)m

その後は『大雪山白樺荘』で温泉に入りました。
ここの露天はせまいけど、露天風呂の岩の上に雪の壁が出来てて、
とても画になる!気に入った!
露天はぬるめでいつもより長くお風呂に入ってました。
雰囲気も良いし、ココに泊まってみたいなぁ。。

帰り道に東川町で綺麗にライトアップされてる場所を発見。
気になったので行ってもらったら、『氷まつり』というのをやってました。
会場入り口には光る雪(氷?)が。
蓄光なのかな?って思ってたらブラックライトで照らしてて、
それで光って見えるようでした。
やっとデジカメの出番(笑)
東川町氷まつり

ブレまくりな写真で失礼。。でも綺麗でしょ?

帰りは富良野→夕張経由で帰る道があるとの事で、その道で帰宅。。
この辺の地理は全然分らないので、るろさんにオマカセ。
が、青看板に『帯広』の文字が?それもドンドン近づいてる。
おかしい?と思ったときにはもう遅し…
道に迷ったみたいです。。。占冠→日高→鵡川を通り帰宅。

道を知らないからって任せっきりは駄目だなと反省しました。。
前もって道を調べていれば、回避できたかもしれないし。
ナビはあっても地図での確認も必要みたいです。

るろさんにお世話になりっぱなしの一日でした。
道中の運転、お疲れ様でした。
色々盛りだくさんな一日でしたが、とても楽しかったです。
スポンサーサイト

comment

Secre

旭岳、お疲れさまでした。
帰路では大変申し訳ないです。。。
寒かったけど、オレもいい経験になりました。

旭岳、お疲れさまでした。
こちらこそ、寝てしまって、、、すみませんです。

ルスツの林間特訓は軽くクラストパウだったから、雪の違いすぎで乗り方が違うんだよねー

セットバック、リア加重、そして止まらないがパウダーランの基本。
あとは、パウダー用の板を買う事。ww

おつかれさん。
来年は弾丸できるといいなぁ。。。
Discover Shiretoko
プロフィール

 

Author: 

写真が大好きです♪

愛機は『CONTAX RTS』
レンズは、Planar 50/F1.4
Macro-Planar 100/F2.8 を所有してます。

花と虫を撮るのが好きです。あと風景。

絞り?って何???って状態です(汗)
これから色々勉強したいと思います。

最近のコメント
トラバありがとー
月別表示
カテゴリー表示
りんく
ブログぺっと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。